立山

立山や初雪被り地ビールと

b0304354_22240249.jpeg

[PR]
# by helenesaku | 2017-11-07 22:18 | 俳句

ススキ

遠くに山々を望み、夕日を浴びた金のススキが風に揺れる。トンボはススキの穂先にとまり、シジミチョウは葉に羽を休める。心が静まり、癒された。


飛騨の山背にして金の芒かな


b0304354_07593048.jpg


その情景を思い浮かべ、句にしたが、写真をアップロードしたら、曇り空で、日もそんなに沈んでいなかった。自分の中でその日の光景は昇華されたのか。写真に写した風景と実際に目で見た風景は印象が違うのだろう。











[PR]
# by helenesaku | 2017-09-27 07:55 | 俳句

星月夜

丘に立ち木々の額縁星月夜


[PR]
# by helenesaku | 2017-08-26 06:56 | 俳句

ススキ

飛騨の国道沿いを走ると、最早ススキが風に揺れていました。
もう、秋なんだ、と思うと、寂しくなります。
暑い暑いと言っても、もうすぐ9月、季節が移り変わるのは早いものです。

飛騨の里芒原揺れ寂しけり











[PR]
# by helenesaku | 2017-08-23 22:28 | 俳句

コオロギ

毎日、暑い日が続いているのに、裏の畑からコオロギの鳴き声が聞こえて来ました。
もう、秋なのですね。
コオロギはちちろとか、ちちろ虫とかいうと、歳時記には書いてありました。でも、やはり、コオロギで俳句を作りたいです。


コオロギや闇夜の畑の陰に鳴く












[PR]
# by helenesaku | 2017-08-23 22:17 | 俳句

俳句と英語俳句


by helenesaku
プロフィールを見る
画像一覧