夏沢鉱泉

銀嶺の夕日沈みぬ鉱泉宿

初めてのスノーシューにはしゃぎけり

せせらぎの雪結晶の光りけり

深雪の踏みしめ歩き八ヶ岳

静けさに針葉樹からの雪の音

白銀のゆるりと動く雪上車

銀世界登山靴で進み行く

雪面のダイヤモンドの光りけり

雪山の登山者一人進み行く

雪山の遠くに人の影進む

b0304354_209540.jpg

[PR]
by helenesaku | 2014-01-20 20:09 | 俳句

俳句と英語俳句


by helenesaku